Karineko.com
個人輸入代行
ebay
スナイプ入札
海外通販
代行
狩猫
代行屋
関税
計算

Karineko.com - Official Blog
Karineko
Karineko
What's this Blog ? :
入札代行
国内外からの物品の購入代行・ebay の入札代行請負屋- Karineko.com が運営するBlog。告知・代行事例等を紹介しています。
かりねこ
個人輸入代行
運営者 :
Fedex
DHL
容積重量
連絡先 :
ヤマト運輸国際宅急便
Karineko.com
格安
Category :
転送サービス
アメリカから
Link :
* Karineko.com
個人輸入
代行
* 為替
* Jetro
* 税関
* ebay.com
* ebay.uk
* Amazon.com
* GEMM
* Music Stack
* Discogs
Karineko
| Powered by excite | XML | ATOM |
ブログトップ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧
/// 出品者側都合に基づく落札後のキャンセル /////
by karineko_com | 2008-11-28 20:18 | ::: Claim ::: |
b0106433_1143218.gifオークションで商品を落札するも、出品者側の都合で取引不成立になったケース。今回紹介させて頂くのは中でも特殊な事例。

概要:
オークション代行でアメリカの出品者(評価:100%/取引数1,000以上)が出品していたパイプを入札代行させて頂き、見事落札。送料他も確定したため、ご依頼者にお支払いのご連絡を差し上げ、出品者に対する支払いを完了させたものの、送金を受け取ることができないでいる旨の連絡を得る。話し合いの末、取引不成立となったものの、送金処理手続き上Karineko.com、出品者共にキャンセル・受領拒否できないという事態に。

出品者側の事情でキャンセルされる理由として最も多いのが、「実は在庫がなかった」というケースが殆どなのですが、こちらは「送金を受け取ることができない」という、海外との取引ならではのトラブルケース。

*1913 BBB Bent Billiard Estate Pipe Sterling Band
(160120704269) $52
*Early E-K Hand Made Bent Billiard Sterling Amber m p
(160120711070) $15.5

インボイスのリクエスト途中に出品者側から「Paypalの口座にある積立金で支払って」という、一種の送金制限が設けられました。→出品者曰く「Personal Accountだから」とのこと

従って、その指示に基づき、積立金/Fund で支払ったわけですが、出品者から「こちらの支払いはクレジットカードで支払われているから受け取れない!」との連絡が。

Karineko.com 側でも再度確認しましたが、このように 間違いなく積立金/Fund で支払ったはずなので、そちらの画像付きで出品者に説明致しました。
出品者側もその点理解して頂き、出品者がPaypalに再三問い合わせを行ってくれたようで、実況中継的に連絡を頂いたのですが、

///////////////////////////////////

Paypal側から回答を得たが的を得ていない回答が返ってきたので再度問い合わせている。

出品者のPaypal-Account Typeは"Personal"で、毎月$500までしか受金できないところ、知らない間に受け取り可能限度額がなぜか$17.92になっていて、原因はこれだと思われる。今Paypalになぜ受け取り限度額が何もしていないのに$17.92になったのか問い合わせている。

受け取り可能限度額が復帰/元通りになったが、やはりこちらの送金を受け付けることができないのでまたPaypalに問い合わせている。

原因がついに分かった。ebayがPolicyをまた変更したようで、クレジットカード含め全ての支払い方法をPaypal経由で受け付けなければならず、故に、出品者側はアカウントタイプをアップグレードしなければならないみたいだ。

Paypal側と電話越しに15分以上にわたって話したが、こちらの送金はやはりクレジットカードでなされているために受け取れないようだ。

///////////////////////////////////

というやりとりを、1週間強行い、結局また振り出しに戻ってしまうという痛恨のオチ。

出品者の主張が正しく、Karineko.com側に過失があるとすれば、別件でPaypalでの支払いを受けた際、そちらの支払いはクレジットカードを基に支払われていて、それをそのまま今件の支払いに充てたために、"クレジットカードの支払い"と看做された・・・ということになるのでしょうが、領収書はきちんと"Paypal Fundsになっているわで、依然釈然としないものがございました。

ただ、それ以上に問題なのは、Karineko.com側でこちらの送金をキャンセルすることはできず、出品者側も曰くキャンセルすることができないとのことで、実質ご依頼者からご入金頂いたお金が中ぶらりんな状態になっていた点。

Paypalのシステム上"Unclaimed "という、中ぶらりん状態の送金は30日後に送金主に自動的に返金されてくることになるのです。しかし、裏返せば、このケースではご依頼者の方にご返金させて頂くにあたり、Karineko.comの利用規約上返金を確認してからでなければご返金できないため、30日もの間ご返金を待って頂かなくてはなりません。

出品者側から他の送金方法で支払うか否か問い合わせがありましたが、他の送金方法では振込み手数料が予期に反して高くなるため、ご依頼者の方にご連絡後、キャンセルという形になりました。

海外に送金する際は一筋縄ではいかない部分があることを再認識させられた事例。かなり特殊な部類のケースですが、こういうことも起こりうるということで、一つご参考にして頂ければ幸いです。
[PR]
Written by Karineko_com